Always Yours, 好きなことがある毎日。

海外ロマンス小説新刊情をお知らせしています。読書記録やときどき雑記あり。
HPではオリジナルロマンス小説を掲載しています。
HP:https://sea8loveromance.jimdo.com/

【お知らせ】
・冬コミケ参加:2017.12.31(日)10-16時 東マ24a サークルサイト
・神楽坂バザール次回開催は、2018.01.27(土)10~17時 イベント案内ブログ
このブログへのお問い合わせは、メールフォームをご利用ください

2017年12月海外ロマンス小説新刊情報 ※随時更新 2017年12月の新刊発売予定ロマンス小説新刊情報をご紹介します。*この新刊リストは、当サイトが予約購入可能なものを対象に抜粋して、紹介しています。各出版社様とは一切関係はございません。ご了承の上、ご覧くだ ...

2017年11月海外ロマンス小説新刊情報 ※随時更新 2017年11月の新刊発売予定ロマンス小説新刊情報をご紹介します。*この新刊リストは、当サイトが予約購入可能なものを対象に抜粋して、紹介しています。各出版社様とは一切関係はございません。ご了承の上、ご覧 ...

今年2017年のパラサイトクレンズは、いつもより開始が遅くなりました。それはいつも使っていたサプリの在庫が、底ついたためです。そこで今まで買っていた某サイトでオーダーしようとしたところ、そのサイトでの取引終了していることに気づきました。そういえば、そんな ...

ルーン文字を再勉強しています。最初習ったときは、見慣れない文字の連発でほとんど覚えることができませんでした。「ルーン文字、わたしには向いていないのかな」と思いそのままほぼ、忘れていました。それからしばらくたった2017年。ルーン文字が出てきて、再度学びな ...

新形式になる前にTOEIC試験を受けたときのこと。試験結果を見て、「ああこりゃだめだ。勉強しなきゃ、あかん。」と反省。そこで、TOEIC関連の本を手当たり次第読んでいると、2016年に新形式になり、さらに名称が「TOEIC L&R」に変更に。というわけで、今までのTOEIC対策 ...

気のきいた短いメールが書ける本――そのまま使える! 短くても失礼のないメール術 [単行本(ソフトカバー)]中川路 亜紀ダイヤモンド社2017-07-21仕事でメールでのやり取りの際、なるべくぶっきらぼうで事務的な文章にならず、かつ、的確な文章が書けたらいいな、と思ってい ...

2018年1月海外ロマンス小説新刊情報 ※随時更新 2018年1月の新刊発売予定ロマンス小説新刊情報をご紹介します。*この新刊リストは、当サイトが予約購入可能なものを対象に抜粋して、紹介しています。各出版社様とは一切関係はございません。ご了承の上、ご覧くだ ...

「ひきこもり神官と潔癖メイド 王弟殿下は花嫁をお探しです」(コバルト文庫) 著:秋杜 フユこの手の小説は、タイトルが長い。最近の特徴ですね。タイトルが長い場合、タイトルを読むので、小説のあらすじやあとがきを読む前に、「何についての話か」というのがわかりやす ...

*画像をクリックすると拡大できます。朝起きて、支度して、出かける。職場や学校でやることやって、終わりの時間がきたら、帰宅へ向かう。そんな毎日というのは、ぼうっとしていてもやってくる。その繰り返し。繰り返しを打破したくても打破できないときがある。「昔見ていた ...

*画像をクリックすると拡大できます。「太陽に向かってほえろ」じゃないけれど、夕陽に向かってほえるのも良いんじゃないかと思う。そういうことをする人いないんじゃないかな。夕陽、夕焼け、夕方。日が暮れる瞬間というのは、寂しい。寂しさいっぱいの後は、一気に漆黒の夜 ...

*画像をクリックすると拡大できます。創作小説や詩を書いている、と友人に話したら、「写真に言葉をつけてみたら?」と助言をもらってから、早何年なつのでしょうか。あのとき、素直に従ってみたらよかったのに。と思ってしまう。なぜならやってみたら、想像していたよりもス ...

78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット 著)LUA占いというと、まっさきに思い浮かぶのが「タロットカード」。わたしにとってはタロットカードは思いで深いものです。出会いは小学生4年生のとき。当時流行っていた「My Birthday」という雑誌で、付録にタロットカ ...

たかがお茶の飲み方かと思ったら、スピリチュアルなやつだった、という本。意外性をつかれて、思わず手が伸びました。「神様に愛される一杯の「お茶」習慣」 著:こがみのり(2017年5月)神様に愛される一杯の「お茶」習慣──人生が変わる二十一日間のメソッド [単行 ...

あと数週間で12月。2017年も残りわずかになりました。ハロウィーンが終わると、すぐにクリスマスの飾りに早変わりします。お店によってはハロウィンが終わる前に、クリスマスの飾りにしているところも。いろいろな考え方がありますね。今回ご紹介するのは、怖い話特集 ...

自作作品・・・小説や詩、歌などは、自己満足ではじめたことでも、それが熱量以上の何かを生み出すと、考えています。私がホームページに掲載している理由は、今までやりたかったことが本当にやりたいことなのか。それを自分の中で再確認する意味もこめています。ブログやツ ...

気になる洋書の作品として紹介した[Lincoln in the Bardo]2017年のブッカー賞(The Man Booker Prize 2017)を受賞した作品だと知ったのは、この洋書を紹介したときに知りました。ブッカー賞というのは、イギリス文学賞のこと。世界8大文学賞のひとつ。ちなみに世界8大文学 ...

2017年12月発売の海外ロマンス小説で、発売前の気になる小説を紹介していきます。秘密の恋の贈り物 [文庫]ジャッキー・バルボサハーパーコリンズ・ジャパン2017-12-08ハーレクインジャパンの公式サイトで紹介文を読むと、6つの短編が入っています。うち4作品のタイト ...

自作ロマンス小説を最低10作、書き上げて、サイト(HP)に掲載を目指しています。1-2作は誰でも書けるのですが、3、4作となるとやっぱり書くのはキツイなる。ロマンス小説家として商業作品を提供している作家さんのHPをいくつかみると、長編短編区別せず、最低5 ...

久しぶりに新書から紹介。ケルト 再生の思想――ハロウィンからの生命循環: ハロウィンからの生命循環 (ちくま新書) [新書]鶴岡 真弓筑摩書房2017-10-05ハロウィンのことと、ヨーロッパの季節の祭りについて書かれています。私にとっては、うはうはな内容でして、サーウィン ...

ゲーム好きな友人から、「ギルティギアの闘神祭2017があった」という話を聞き、あわててネットで検索したら、すでに終わっておりました。ちーん。orz しばらくチェックしていなかったので、うっかりしていました。思い返せば、ニコ動でみた”闘神激突”(2015年)。あれは「ゲ ...

最近読んでいる、または読もうとしている書籍を紹介します。心と体にもっとやさしく深く効く! 自然のお守り薬 〜薬だけに頼らず、植物の力で不調を治す! 〜 [単行本]森田 敦子永岡書店2017-11-15Mornings With the Lord: A Year of Uplifting Devotionals to Start Your Day ...

↑このページのトップヘ